Blog&column
ブログ・コラム

レンガの種類について

query_builder 2022/08/08
コラム
22

レンガの種類にはどのようなものがあるのでしょうか。
購入にあたり、種類が知りたいと考える方もいらっしゃいますよね。
本記事ではレンガの種類について簡単に紹介していきます。

▼レンガの種類にはどのようなものがあるの?
製造方法で大きく分けるとレンガは「日干しレンガ」と「焼きレンガ」の2種類です。
さらに強度があり耐久性に優れている「新燃レンガ」という新しいタイプのレンガもあります。
またレンガは用途による分類も可能です。

・普通レンガ(赤レンガ)……一般的なもので水には強いが高温の場所には不向き
・セメントレンガ……セメントを使用したレンガ
・建築用レンガ……外壁に使われる、強度と吸水性の高いレンガ
・耐火レンガ……1,000℃以上に耐えられるレンガ
・空洞レンガ……装飾に使われる軽量のレンガ

レンガを選ぶなら、まずは用途を考えてみましょう。

■家の外壁に使うレンガの種類
外壁に使うなら、強度の高い「建築用レンガ」や「新燃レンガ」などがおすすめです。
さまざまな色がありますので好みに合わせて選んでみてくださいね。

▼まとめ
レンガには普通レンガ・セメントレンガ・建築用レンガなどを始め、さまざまな種類があります。
どの種類が良いか分からない時は、専門店に相談するのがおすすめの方法です。
大阪でレンガをお探しでしたら、豊富なラインナップの「株式会社 奥田源松商店」がご相談を承ります。
ホームセンターでは手に入らないようなレンガも用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 大阪でレンガの花壇を造りたい方におすすめ-株式会社奥田源松商店

    query_builder 2022/04/26
  • レンガの耐久性はどのくらい?

    query_builder 2022/10/01
  • レンガの選び方を簡単に紹介

    query_builder 2022/09/22
  • レンガ同士を接着する方法について

    query_builder 2022/09/15
  • レンガの積み方にはどのような種類があるの?

    query_builder 2022/09/08

CATEGORY

ARCHIVE