Blog&column
ブログ・コラム

レンガとブロックを使ったインテリアをご紹介

query_builder 2022/06/21
コラム
14

レンガとブロックは外壁やお庭作りに使われることが多いですが、お家のインテリアとしても活用できます。
では、具体的にどんなインテリアがあるのでしょうか?
そこで今回は、レンガとブロックを使ったインテリアをご紹介します。

▼レンガとブロックを使ったインテリア
■サンダル入れ
ブロックを横に置いて、レンガを柱にして、さらにその上にブロックを乗せればサンダル入れができます。
ベランダに置いているサンダルは日に焼けてしまったり、熱くなってしまうのでサンダル入れはピッタリです。
重さがあるため、風が強い日でも飛んでいきません。

■テレビ台
木の板とレンガとブロックを組み合わせれば、テレビ台になります。
レンガとブロックで高さが調整できるので、好みの高さにできます。
段数も自由にアレンジできるので、収納のアイディアが広がりますよ。
高さを変えたくなったら、いつでも変えられるのがメリットです。

■オブジェやブックエンド
レンガやブロックをペイントして、そのまま置けばオブジェになります。
ペイントはイラストや手書き文字などにすれば、おしゃれに仕上がります。
縦に置けば、本を支えるブックエンドとしても活用できます。

▼まとめ
レンガとブロックを使ったインテリアは、サンダル入れ・テレビ台・オブジェやブックエンドなどがあります。
レンガとブロックの活用方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。
また、「株式会社 奥田源松商店」ではさまざまなレンガを取り揃えています。
レンガを使いたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 大阪でレンガの花壇を造りたい方におすすめ-株式会社奥田源松商店

    query_builder 2022/04/26
  • レンガの耐久性はどのくらい?

    query_builder 2022/10/01
  • レンガの選び方を簡単に紹介

    query_builder 2022/09/22
  • レンガ同士を接着する方法について

    query_builder 2022/09/15
  • レンガの積み方にはどのような種類があるの?

    query_builder 2022/09/08

CATEGORY

ARCHIVE